「幸せな結末」大滝詠一

こんにちは ゲストさん 会員登録 | ログイン

Beatleさん

住民

2014年10月18日更新

Myレターを送る まち友になる 読者になる


最新の記事

人気ブログ報告
ベスト50 28位 down

人気ブログ一覧


テーマ

過去の記事


携帯からアクセス

QRコード

I Will

〜愛しき80’sをお届けします〜

2014-01-01 21:07

「幸せな結末」大滝詠一

「幸せな結末」大滝詠一
幸せな結末

「幸せな結末」大滝詠一
大滝詠一 1948 - 2013

「幸せな結末」大滝詠一
はっぴいえんど
2014年最初のブログですが、ミュージシャンの大滝詠一さんがお亡くなりになりました(享年65)。
亡くなったのは旧年30日、自宅でリンゴを食べていた時に倒れたそうで、死因は解離性動脈瘤と伝えられています…。

大滝さんは岩手県出身で早稲田大学在学中の1970年に細野晴臣、松本隆らとロック・バンド“はっぴいえんど”でデビューをしました。
72年末のバンド解散後、細野・松本はそれぞれ売れっ子として活躍する一方、大滝さんは“ナイアガラ”(=大きい滝)構想の模索を始めます。
当時、彼が主宰する“ナイアガラ・レーベル”は山下達郎+大貫妙子+伊藤銀次らが所属した“シュガー・ベイブ”を発掘し、彼らをフィーチャーした『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』にも繋がります。
また、この時期生まれた最も有名な作品としては「夢で逢えたら」があり、吉田美奈子、ラッツ&スターほか多くのミュージシャンに歌い継がれました。

80年代前半は大滝さんが最も脚光を浴びた時代で、81年の『A LONG VACATION』では盟友・松本隆を作詞に起用し大ヒット、総売り上げは200万枚にも及びました。
このアルバムに収録の「君は天然色」、「恋するカレン」、「さらばシベリア鉄道」などはオールタイムでも大滝さんの“ベスト”と呼べる代表作となっています。
他の歌手への楽曲提供も積極的に行われ、松田聖子の「風立ちぬ」、薬師丸ひろ子の「探偵物語」、森進一の「冬のリヴィエラ」、小林旭の「熱き心に」など大ヒットさせました。
“音頭好き”で有名な彼は度々そうした作風でも知られますが、この頃ビートルズの「イエロー・サブマリン」を音頭にしてしまうというユニークな試みも行っていて、それが金沢明子の「イエロー・サブマリン音頭」として話題を呼んだのをご記憶の方もあるのでは(プロデュース作品)?

そして97年、実に12年ぶりにシングルとしてリリースされたのが大滝さんの最大のヒット曲となる「幸せな結末」でした。
この曲は木村拓哉主演のドラマ『ラブジェネレーション』の主題歌に起用され、自身初のトップ10ヒット(2位)を記録しミリオンセラーを達成しています。
タイトルの「幸せな結末」はモチロン“はっぴいえんど”に架けたネーミングで、ジャケットは72年の自身初のソロ・アルバム『大瀧詠一』のものが用いられました。

近年は新作が発表されておらず、それを気に掛けた細野晴臣が昨年11月、“皆で手伝うからソロを作ろう”と大滝さんに伝えましたが、結局それが二人にとって最後のメッセージとなってしまったそうです。
寡作な人でしたが私の青春時代はちょうど大滝さんの全盛期と重なり、彼の音楽は強く心に残っています。
もちろん彼がこの世から去ってしまった後も、それは変わらないでしょう…。

それでは、お聴きください。







姉妹ブログ『I Wish』;「ドント・ノウ・マッチ」リンダ・ロンシュタット&アーロン・ネヴィル
ブログで解説しています♪(http://lmbeat.blog.fc2.com/blog-entry-71 .html

がんばれ、日本。

11読んだよ!

 こんばんは〜

ユーナックさん   2014/01/01 22:08

私は全く知らなかったのですが、曲を聴いていたら、
TVを見ていた娘が、アッ、それ知ってる〜ドラマ観た〜
とか言ってます!

昨年から有名なアーティストやミュージシャンの訃報が
続いて残念ですね・・・

本年もどうぞ宜しくお願いします♪

報告

 ユーナックさん

Beatleさん   2014/01/01 22:23

娘さんが・・・
でしたか!
確かにキムタク・ドラマの主題歌ですからね。
でも、年代的にはユーナックさんの方が近いですよ。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

報告

 こんばんは〜!(^^♪

Kazutoさん   2014/01/02 00:27

そして、明けましておめでとうございます!(^^)/

私も、昨夜… 友人達からの連絡で知りましたが、
ホント… ビックリしてしまいました…。(^^ゞ

素晴らしい才能の持ち主だったので、もっと…
もっと たくさん素敵な音楽を作り続けて欲しかった
んですが、今は 残念で仕方ない限りです…。(泣)

とにかく、ご冥福を お祈り申し上げます。 m(_ _)m

そして、今年も どうぞ 宜しくお願い致します!(^-^)/

報告

 おめでとう

幸のかけらさん   2014/01/02 09:17

ございます

年末に愚息1から聞いてびっくりでした

65歳、若すぎますね

幸せの結末・・・大好きでした

報告

 残念でなりません…。

sunbluelovelyさん   2014/01/02 21:44

(この記事にそぐわないのですが…)
本年も、どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>

大滝氏。
驚きとともに、65歳だったことも初めて知り…。
私の中では「永遠の30代前後の方☆彡」でした。
それだけ、彼の作る歌は、どの曲も瑞々しく、爽やかなものが多かったから…。
私は、大滝氏の歌う「失恋」の歌が、ことのほか好きでした。
それも、相手の気持ちは、遠に離れていて、気付いているのに、
口にも素振りにも見せない「Dandyism」が大好きなのです。
(決して「女々しい」のとは、違いますっ!)
初めて聴いた時、衝撃を受けたのは「VelvetMotel」でした。
小学校高学年?だったか中1だったか…。

ご冥福を祈ります…。

報告

 Kazutoさん

Beatleさん   2014/01/05 21:39

明けましておめでとうございます。
今年も 宜しくお願い致します!

80年代の全盛期に彼を知って、「幸せな結末」がヒットした時は
おぉっ!
と、喜んだものです。
このところ音沙汰はありませんでしたが、そういうサプライズは期待していましたが
残念でなりません…

報告

 幸のかけらさん

Beatleさん   2014/01/05 21:41

おぉ、息子さんは彼をご存知でしたか!
さすが、幸のかけらさんの遺伝子を引き継いでおられますね。

泉谷しげると同じ齢ですね!
密かに…?

報告

 sunbluelovelyさん

Beatleさん   2014/01/05 21:43

こちらこそ、今年も 宜しくお願い致します!

「30代前後」だったら、私らより年下になっちゃいますよ!
でも、気持ちは分かります…。
流行とかじゃなく、自分の好きなサウンドを作り上げてきた人だと思います。

それにしても…
小学校で、そういうの聴いていたんですか?
マセてますね!
でも、やっぱりsunbluelovelyさんらしいです。
だって、その年頃の女の子だとみんなアイドルとかにハシるだろうに…?
私も、その頃は「ベストテン」でしたよ!

報告

この記事のトラックバックURL:
外部ブログのトラックバックを受け付けていません

コメントを書き込むにはログインする必要があります。
会員登録を行っていない人はe-まちタウンパーソナル会員登録をしてください。


人気のキーワード